*

目とアート に関するおすすめ記事

盲目の画家『エスレフ・アーマガン』の絵の秘密に迫る!人間ってすごい…

2018/06/12 | 目とアート

「生まれつき全盲の人が描いた絵。」 こう聞いてどんな絵を想像しますか?感性のおもむくままに筆を走らせた、ちょっと奇抜な抽象画を想像しますよね。 何かをモチーフにしたくても、彼はそれを「見た

続きを見る

「モネ」は実は白内障だった!天才画家から見た白内障の世界とは?

2018/06/09 | 目とアート

白内障は、目の中のレンズである水晶体がにごって視力が低下したり特定の色が見えにくくなったりする病気です。 では白内障になると、世界はどのように見えるようになるのでしょうか?白内障でない人がそれを

続きを見る

光の魔術師レンブラントが持っていた「立体盲」とは?

人々の心を揺さぶる作品は、何十年、何百年と世界中で語り継がれる作品として有名になることがあります。それは像であったり、壁画であったりと、色や形状を変えて私達を感動の世界へいざなってくれるでしょう。有名

続きを見る

【ジョン・ブランブリット】全盲の画家がなぜ写実的な絵画を描ける理由とは?

2018/05/17 | 目とアート

ジョン・ブランブリットという画家をご存知ですか?ジョン・ブランブリット氏は全盲の天才画家として一躍有名になった人物です。視力を失いながらも写実的な絵を製作するその突出した才能は多くの人を魅了しています

続きを見る

点描画の魅力とは?美しい点描画の世界に触れてみよう【画像あり】

ジョルジュ・スーラという19世紀のフランスの画家を知っていますか?名前は思い浮かばなくても、点だけで描かれたジョルジュ・スーラの絵なら見覚えのある人も多いかもしれません。 ジョルジュ・スーラは新

続きを見る

【画像あり】トリックアート・3Dアートの魅力に迫る

実際に穴は空いていないのに空いているかのように見える!浮いて見える!飛び出して見える! そんな驚きの世界を私たちに見せてくれるのが「トリックアート」です。絵の中に入って写真を撮れば、たちまち不思

続きを見る

近視の世界を再現するフィリップ・バーロウの絵画

2018/03/27 | 目とアート

目が悪い人の"あるある"によく挙げられるのが、自分の視えている世界を伝えるのが難しいということ。世界がぼやけて見える、物がぶれて見えるなど「言葉」で伝えても、視力がいい人にはまったくといっていいほど伝

続きを見る

【新宿の目】怖い…不思議なオブジェ“新宿の目”とは?

2018/03/21 | 目とアート

新宿のシンボルとなっている一つのシンボル「新宿の目」をご存知でしょうか?とても特徴的で、見た人は忘れられない印象を持ちます。いったい誰が、何のために設置したのでしょうか?そして今話題になっている「撤去

続きを見る

広がる「だまし絵」の世界~エッシャーから現代アートまで~

皆さんは、この絵を知っていますか? エッシャーの「滝」という作品です。 この絵の不思議さは、現実にはあり得ない風景であること。水の流れをたどってみてください。 滝となって流れ

続きを見る

   
目薬の歴史に迫る!~知られざる意外なルーツ~

目薬にはどんな歴史があるんだろう…?そんな風に思ったことはありませんか

目の健康にご利益のある神社とは?~パワースポットへ足を運ぼう~

あなたは目の健康にご利益のある神社があることを知っていますか?神社には

目に優しいモニターは?モニターの仕組みと光について

デスクワークを行ったり、DVDや動画を見たり、ゲームをしたり…PCやス

白目が濁る?濁りを解消する方法を紹介!

自分ではなかなか気がつきにくい部分ですが、眼球の白目の部分が濁っている

今日からできる、三重まぶたの解消法とは?【老化のサイン】

いつもは二重まぶたなのに、朝起きたら三重まぶたになっていた…な

→もっと見る

PAGE TOP ↑