*

【涙活のススメ】泣けないあなたへ贈る、泣く大切さ

2018/06/13 | 目のコラム

「涙活」という言葉を耳にしたことがありますか? 涙活は離婚式プランナーの寺井広樹氏によって提唱されたストレス解消法です。涙活は最近では涙活イベントが全国的な広がりを見せ、涙活専用のホームページが

続きを見る

知られざる、あくびの意外な原因と効果とは?

2018/06/13 | 目のコラム

あくびってどうして出るんだろう…そんな疑問を抱いたことがありませんか?眠くなるとどうしても出てしまうあくびですが、あくびをすることが何の役に立っているか知っている人は少ないのではないでしょうか。

続きを見る

人って寝ないとどうなるの?

2018/06/13 | 目のコラム

「きちんと睡眠を摂る=健康に良い」というのはよく知られた事実ですよね。でも、仕事や勉強に忙しくなかなか睡眠を取れないという人も多いのではないでしょうか? では、あまりに寝れない日々が続くと人間は

続きを見る

首の痛みの原因とセルフチェック方法

2018/06/13 | 目のコラム

みなさん、最近首が痛みでお悩みではないですか? 首の痛みの原因は数多くありますが、あなたの首の痛み、もしかしたらストレートネックによるものかもしれません。とくにスマートフォンを長時間操作している

続きを見る

意外と身近だった!知っておきたい眼球破裂の原因と対処法とは?

2018/06/12 | 目の病気

身体の器官の中でも、目はとてもデリケートな部分。そのため目のケアには気をつけているという方も多いのではないでしょうか?しかし、どんなに気をつけていても、思わぬ事故で目をケガしてしまう危険性はあります。

続きを見る

森林浴、知られざる目への効果とは?【連休のお出かけに】

健康に良い手軽なアクティビティとして、いま大人気の森林浴。 森林浴はもともと、日本で生まれた慣習です。1982年、当時の林野庁が「森を活用して、もっと健康になろう」と国民に呼びかけたのがきっかけ

続きを見る

アラフォー世代は要注意!その疲れ目は老眼のサインかも?

近頃小さな文字がかすんでよく見えない。スマートフォンの画面を長時間見ていられない。こんな症状に悩んでいるアラフォー世代の人は、「疲れ目」だと思って症状を放置していませんか? 今まで見えていたもの

続きを見る

頭痛を伴わない閃輝暗点の特徴と見極め方【症状の継続時間が重要】

2018/06/12 | 目の病気

頭痛の前兆としてよく知られている閃輝暗点ですが、頭痛を伴わない閃輝暗点があることをご存知でしょうか? 頭痛をともなわない閃輝暗点は特に日常生活に問題がないものも多いのですが、なかには重大な病気の

続きを見る

盲目の画家『エスレフ・アーマガン』の絵の秘密に迫る!人間ってすごい…

2018/06/12 | 目とアート

「生まれつき全盲の人が描いた絵。」 こう聞いてどんな絵を想像しますか?感性のおもむくままに筆を走らせた、ちょっと奇抜な抽象画を想像しますよね。 何かをモチーフにしたくても、彼はそれを「見た

続きを見る

【まるでSF】3Dプリンターでハイテク義眼を作れる世界が来ている

2018/06/12 | 目の歴史と未来

事故や病気など、さまざまな理由から眼球を失っている方は少なくありません。眼球を失えば視力はもちろん、美容面でも大きなハンディキャップを背負うことになります。このような方に対し、美容面・精神面でのサポー

続きを見る

目に入ると寄生する?メマトイと東洋眼中について

2018/06/12 | 目のコラム

寄生虫といえば「サナダムシ」や「エキノコックス」などが有名ですが、衣食住が衛生的に保たれている現代では、そもそもほとんど寄生虫という言葉を聞かなくなりました。 さまざまな寄生虫が存在する中で、な

続きを見る

目の充血の原因と仕組み・対処法まで

2018/06/12 | 目の病気

気づいたら、しょっちゅう目が赤い…なんてこと、ありませんか?目が重く疲れているなあと思ったら、鏡を見ると白目が赤い。見た目にも良くないばかりか、目の健康の面でも心配になってしまいますよね。 今回

続きを見る

これって老眼?老眼のセルフチェック方法をご紹介【テスト】

2018/06/12 | 目のコラム

「なんだか近頃、近くにピントが合わないような気がする…」そう思ったことはありませんか?老眼は、40代に入れば、誰にでも起きても不思議ではない目の症状です。 「加齢」という問題から目を背けたくなり

続きを見る

次世代の視力回復手術「リレックススマイル」とは?

2018/06/12 | 目の歴史と未来

「リレックススマイル」という言葉を知っていますか? あまりなじみの無い言葉だ、と思う人の方が多いと思います。「リレックススマイル」とは、レーシックに代わる「第3の近視治療法」として注目を集めてい

続きを見る

その歯の痛み、疲れが原因かも?【対処法も解説】

2018/06/12 | 目の疲れ

「虫歯は無いはずなのに、歯が痛いなぁ…」と悩むことはありませんか?実は、虫歯ではなくても、歯や歯茎などが痛んだり、トラブルが起きたりすることがあるのです。中でも、「疲労」が最も多い原因であると考えられ

続きを見る

【肌を守ろう】UVカットガラスとは?

2018/06/12 | 目のコラム

日焼けなど、日差しの強さとともに気になるのが「紫外線」ですよね。紫外線を避けるには、頭には帽子、目にはサングラス、肌には日やめ止めと長そでの服、などさまざまな方法があります。 しかし、外を出歩く

続きを見る

目がまぶしいと感じる病気について

2018/06/12 | 目の病気

前はそんなことは無かったのに、昼も夜もどうもまぶしい…そんなことはありませんか?実はその「まぶしい」、目の病気である可能性もあります。 ここでは、まぶしいと感じてしまう目の病気についてご紹介しま

続きを見る

原因不明?目の病気「円錐角膜」について

2018/06/12 | 目の病気

この記事を見ている方の中には、ご自身やご家族などがこの症状の疑いがあるため「円錐角膜」という言葉があることを知った、という方もいらっしゃるかもしれませんね。はっきりとした原因が不明と言われる円錐角膜は

続きを見る

【感動】泣ける犬の動画で涙活しよう

2018/06/12 | 目と生き物

人間と犬は、2~5万年くらい前から共同生活するようになったとされています。人間と犬は、ときには親子のように、ときには社会における先輩と後輩のように、信頼関係を培いながら、長い歴史をともに歩んできたので

続きを見る

目が真っ赤に?結膜炎とその予防方法について

2018/06/12 | 目の病気

目が真っ赤になって視界がかすみ、見た目にも良くない目の充血。かゆみが出て、え?なんだか白目がとろけてきてる!?…その症状、「結膜炎」かもしれません!結膜炎にかかる元は1つではなく、その原因によって「〇

続きを見る

ちゃんとやってる?スマホの明かりを調節する方法

2018/06/12 | 目の疲れ

ふだん、スマホを使っているときに「まぶしいな」「暗いな」と思うことはありませんか? 室内でスマホを使っていて、屋外に出れば画面が暗くて見えづらくなります。そして、明るい室内だったのが、夜に外に出

続きを見る

かっさマッサージとは?小顔、リフトアップに効果アリ!

2018/06/12 | 目と美容

”かっさ”は、漢字で「刮痧」と書きます。皮膚の表面に圧を加え刺激することによって、滞りがちな血液をスムーズにし、毒素を出していくマッサージに使われる道具です。 さまざまな素材や形から成り、デトッ

続きを見る

【保存版】眼輪筋を鍛える効果的なトレーニング方法&アイテム

2018/06/12 | 目と美容

「眠そうに見える」 「二重になりたい」 「最近、目のたるみのせいで老け顔に見られる」 「目が疲れやすく、すぐにしょぼしょぼする」 「デカ目になりたい!」 …こういったお悩みはありませんか

続きを見る

【保存版】嫌がる子供に上手く目薬を差すコツ

2018/06/12 | 目と子ども, 目薬

子どもがはやり目やものもらいにかかったとき、病院でもらった点眼薬をお母さんが代わりに差してあげる必要がありますよね。子どもが素直に点眼させてくれれば問題ありませんが、怖がったり嫌がったりすると上手に差

続きを見る

アトピー性皮膚炎の目への影響について

2018/06/12 | 目の病気

アトピーというと、全身の皮膚に湿疹ができ、痒みや痛みを伴う症状であることは知られていますよね。”アトピー性皮膚炎”という名前からもわかるように、皮膚が炎症状態になり、良くなったり再発したりを繰り返す辛

続きを見る

評判の良いおすすめカラコン比較【口コミあり】

カラコンとは、カラーコンタクトレンズの略称です。カラコンは通常のレンズに度が入っているだけのコンタクトレンズとは違い、色が付いています。また、カラコンと通常コンタクトレンズでは使い方が異なりますので、

続きを見る

【老眼対策】左右で視力を変えるモノビジョンにせまる

2018/06/11 | 目の歴史と未来

右目と左目の視力に差をつける『モノビジョン』という視力矯正方法があります。これは老眼で近くが見えにくくなってしまった人に効果をもたらします。モノビジョンを行うとどうして老眼に有効的なのでしょうか?今回

続きを見る

【おすすめ比較】BCから探す自分に合ったコンタクトレンズ

コンタクトを選ぶとき、何をみて選んでいますか? 度数、値段、酸素透過性、含水率などなど…、見るポイントはたくさんあります。自分の目に直接入れるものだから、自分の瞳に適したコンタクトレンズを選びた

続きを見る

花粉症がつらいのは免疫力の低下も原因【2018年花粉対策】

2018/06/11 | 目のコラム

春の季節が近づくと、同時に花粉症の時期がやってきます。 今や日本人に4人に1人は花粉症だと言われており、マスク姿の人たちを見かける機会が多くなってきます。 人々に嫌煙される花粉ですが、花粉

続きを見る

【両目で視力が違う】ガチャ目(不同視)とは?

2018/06/11 | 目のコラム

「不同視」や「ガチャ目」といった言葉を耳にしたことはありますか? 視力の差がある場合、このような言葉を耳にする機会が増えます。一見あまり深刻な状態ではなさそうに感じますが、不同視やガチャ目は視力

続きを見る

   
目薬の歴史に迫る!~知られざる意外なルーツ~

目薬にはどんな歴史があるんだろう…?そんな風に思ったことはありませんか

目の健康にご利益のある神社とは?~パワースポットへ足を運ぼう~

あなたは目の健康にご利益のある神社があることを知っていますか?神社には

目に優しいモニターは?モニターの仕組みと光について

デスクワークを行ったり、DVDや動画を見たり、ゲームをしたり…PCやス

白目が濁る?濁りを解消する方法を紹介!

自分ではなかなか気がつきにくい部分ですが、眼球の白目の部分が濁っている

今日からできる、三重まぶたの解消法とは?【老化のサイン】

いつもは二重まぶたなのに、朝起きたら三重まぶたになっていた…な

→もっと見る

PAGE TOP ↑