目と美容

細かい工夫でグッとおしゃれに!カラーまつエクの上手な取り入れ方!

女性の多くがしているまつげエクステ。自まつげに近いブラックやブラウンのまつエクをつけている方が大半だと思います。

しかし最近、カラーまつエクが密かに流行しているのをご存知でしょうか?目尻のまつげにカラーを入れることで、目元がグッと華やかになると女の子の間で話題になっているのです。

このページでは、はそんな気になるカラーまつエクについてご紹介していきます。

まつエクの効果

まつエクをつけることで目を大きく見せることができます。

自まつげを一生懸命マスカラで伸ばしても、ダマになってしまうだけでなかなか上手くまつげをきれいに伸ばすことは出来ません。

さらに汗をかいたり、時間が経つにつれてメイクがよれてきてしまいパンダ目になってしまう可能性もあります。

まつエクなら、マスカラをつけなくても上向きカールのまつげが続くので一日中ぱっちりとした目元でいられます。また汗や水にも強いので、化粧ヨレを心配する必要もありません。

マスカラをする必要が無いので、メイクの時短にもなります。

まつエクの種類(素材編)

シルクエクステ

シルクエクステは後ほど紹介するミンクエクステやセーブルエクステの中でも一番リーズナブルになっています。

リタッチにかかる費用も3つの中で一番安いためお手頃です。

シルクエクステは材質が固めなので、カールがとれにくくなっています。ただその一方でまつげ自体が取れやすいため、慎重に扱うように注意してください。

ツヤ感のあるエクステで、本数を増やすと強い印象の目元になります。

ミンクエクステ

ミンクエクステはシルク、セーブルと3種類の中で一番人気のエクステです。

ミンクエクステの最大の特徴は一番まつげの密着度が高い点です。また軽い素材でつけ心地がよく、まつげにかかるダメージが少ないところも人気の理由となっています。

シルクエクステとは異なりマット感のあるまつげなので、あまり目元を強調したくない、という人におすすめです。

セーブルエクステ

最後はセーブルエクステです。

セーブルエクステは、エクステの中でも一番値段が高くなっています。ダメージが少ないだけでなく、まつげのモチもセーブルエクステが一番となっています。

自まつげとのなじみも良く、本物のまつげのような仕上がりになるため、ナチュラルにしたいという人から支持されています。

まつエクの種類(カールの形編)

Jカール


引用:【保存版】絶対に後悔しないマツエクデザインの種類別まとめ

様々なカールの中で定番となっているのがJカールです。

Jの文字のようにまつげの先端にカールがかかっているタイプで、ナチュラルな仕上がりになります。

一番人気のカールなので、まつエク初心者の人やカールで迷っている人の多くはJカールを選んでおけば間違いないでしょう。

Lカール


引用:マツエクのLカールとは!?一重の救世主になるデザインを教えちゃいます♪

Lカールは別名「釣り針」とも呼ばれるカールの種類です。

下がりまつげが多い日本人は、JカールやCカールのようなカールがかかったエクステと自まつげの相性があまり良いとはいえません。

Lカールはまつげを下げさせ最後にゆるいカーブをつけるため、自まつげとよくなじみます。

また一重や奥二重でカールをつけてもまぶたの重みで埋まってしまうという人はLカールがおすすめです。

ナチュラルで上品な目元をつくることができます。

Cカール


引用:【保存版】絶対に後悔しないマツエクデザインの種類別まとめ

紹介した3つのカールの中で一番カールが強いのがCカールです。

字のとおりCの文字を描いたようにクルンとした上向きのカールとなっています。ぱっちりとした印象になるので、目を大きくみせたい人や可愛らしい目元になりたい人はCカールを選ぶと良いでしょう。

カラーまつエクとは?

カラーまつエクとはその名のとおり、カラーのまつげエクステのことを指します。

カラーまつエクに使用される色は様々で、レッドやパープル、グリーンといったはっきりとした明るい色が使われています。

まつげ全体に色をつけたり、目尻やまつげの先端にワンポイントとしてカラーまつエクを取り入れたりします。

カラーまつエクの代表的な色

その1「レッド」

目全体に色味の強いレッドをとりいれています。個性的な目になるので、人と被りたくない人におすすめです。

その2「グリーン」

目の中央から目頭にかけてグリーンのカラーエクステをつけています。カラーエクステをとりいれることで一気に華やかな目元になっています。

その3「ブルー」

目尻にブルーのカラーエクステをとりいれているだけでなく、レッドのカラーエクステもつけています。

こういった二色使いもおしゃれですね!

まとめ

近年流行のカラーまつエクについて紹介してきました。派手な色が多いですが、目尻などワンポイントとして取り入れると一気にトレンド感が増します。

みなさんも一度試してみてはいかがでしょうか?