目にまつわるスポット 目のコラム

トルコ土産の定番!『ナザール・ボンジュウ』って?

「ナザール・ボンジュウ」という言葉を聞いたことがありますか?

ナザール・ボンジュウはあまり日本では耳馴染みのない言葉ですが、トルコではお土産の定番として大人気のアイテムです。その神秘的な見た目や効果から日本でもじわじわと人気を集めています。そこでこのページでは「ナザール・ボンジュウ」の魅力をたっぷりお伝えしていきます。日本で手に入る場所やアクセサリーも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

ナザール・ボンジュウとは?

ナザール・ボンジュウって結局何なの?と疑問に思っているあなたのために、まずはナザール・ボンジュウがどういったものなのかを説明していきたいと思います。

ナザール・ボンジュウとはトルコのお守りのことです。青いガラスに中心から青色、水色、白色の着色で目玉が描かれています。邪視から災いをはねのけると信じられ、魔除けとして信仰されています。また、そのデザインの豊富さからお土産としても大人気です。

ナザール(Nazar)はトルコ語で「災いの目」、ボンジュウ(boncugu)は「ガラス玉」の意味を持つ名詞、ボンジュク(Boncuk)の変化形です。ナザールボンジュウは妬みや悪意のある視線から守る目的で用いられ、その邪視をはねのけると信じられています。

トルコでは嫉妬深い視線を受けると病気になると言われているので「病気にならないためのお守りとして、西アジアからヨーロッパにかけて信仰されています。

ナザール・ボンジュウの効果

目は人の思いや考えが表れやすく、また外からの影響を受けやすいため、ナザルの出入口であるという考えから、ナザールボンジュウが持つ人の身代わりになってナザルを吸収してくれるという言い伝えがあります。

ナザールボンジュウが傷ついたり割れたりしたときはナザールボンジュウが自分の身代わりになって守ってくれたと考えられているのです。

ナザール・ボンジュウが日本で手に入る場所

ナザールボンジュウは、日本ではトルコ雑貨を取り扱うお店でよく売られているようです。実際にナザールボンジュウを販売しているお店をいくつか紹介していきたいと思います。

トルコ料理パムッカレ(東京)

東京・新宿のトルコ料理パムッカレ。シシケバブをはじめとした伝統のトルコ料理を取り揃えています。店内ではベリーダンスが披露されるほか、トルコ雑貨も多く取り扱っており、ナザールボンジュウの種類も豊富です。トルコ料理を堪能しつつ、お気に入りのナザールボンジュウを探してみてはいかがでしょう。

  • アクセス:JR新宿駅 東口 徒歩1分 / 西武新宿線新宿駅 徒歩1分
  • 住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-21-7 東新ビル5F

ソファ トルキッシュデコール(東京)

東京・西荻窪にあるトルキッシュデコールでは、トルコの糸からお皿まで幅広いトルコ雑貨を取り扱っています。ナザールボンジュウもブレスレットからお部屋の飾りまで様々な形があるので、きっとあなたにあったナザールボンジュウが見つかるはずです。

  • アクセス:JR西荻窪駅 北口 徒歩2分
  • 住所:167-0042 東京都杉並区西荻北3-16-3エクレールバロン1F

ナザールボンジュウ写真集

ナザールボンジュウ ネックレス

まずは定番のネックレス。ネックレスならいつでも自分の中心から近いところに持っておけるのでより効果が期待できそうですね。

ナザールボンジュウ キーホルダー

お次はキーホルダーです。いくつも身につけることができるので、カバンなどにいろいろな種類のナザールボンジュウをつけるのもいいですね。

ナザールボンジュウ ピアス

一番目に近いアクセサリーがピアスではないでしょうか。おしゃれを楽しみつつ、目から侵入するネガティブアタックを妨げましょう!

ナザールボンジュウ ブレスレット

最後はナザールボンジュウのブレスレットです。腕につけておけばいつでも目に入るので安心ですね。お守りでありながら、目にも楽しいナザールボンジュウにピッタリのアクセサリーです。

まとめ

このページでは、ナザール・ボンジュウの効果や魅力、日本で手に入る場所や実際のアクセサリーをご紹介してきました。

不思議な見た目のナザール・ボンジュウは日本ではあまり知られていないものの、魅力たっぷりなお守りです。

現在、今回紹介したようなお店や通販などで様々なナザールボンジュウが売られています。本記事を参考にあなたも早速お気に入りのナザール・ボンジュウを見つけましょう!