*

NO整形で目と眉毛を近づけよう!美人やイケメンは自分で作る時代!

最終更新日:2018/06/26

美人やイケメンの条件ってなに?

あなたは、美人やイケメンと呼ばれる人の条件って何だと思いますか?

鼻のラインがすっとしている、顔の輪郭がしゅっとしている、目が優しい…などいろいろありますが、その一つが「目と眉毛の間が近いこと」も挙げられます。

お化粧やお芝居のメイクをした経験がある方なら分かるかも知れませんが、目と眉の間が離れていると、とてものんびりしたイメージを与えます。試しにお化粧ができる人であれば、眉毛を一度消して目から少し離して描いて見てください。目との距離はが1つ半位離れてしまうと、かなりぼんやりとした印象になるはずです。

逆に、眉毛半分位のわずかな距離でも、目と眉毛が近づくだけでかなりシャープな印象になるはずです。そして、瞼がパッチリ二重であれば言うことありませんよね。

このことは女性だけでなく、男性にも共通しています。

手軽に美人やイケメンになる方法は?

もし、気になる人がいて二人っきりで会うことになったとしたらどうしますか。二人きりでなくても、気になる人には何とか少しでも自分をイケメン、美女に見せたいですよね。

美容整形という言葉が頭に浮かんだかもしれませんが、いきなりそうしたお店に行くのは敷居が高いですよね。なにより、お金も時間もかかります。

「手軽に目と眉を近づけて、おまけに二重メイクにもしたい…」そんな時に使って診て欲しいのが「NO整形」というオシャレアイテムです。

NO整形とは?

「NO整形」とは眉儀を手軽にリフトアップできる二重用のアイテープのことです。オシャレに興味がある方なら聞いたことがあるかもしれませんね。

使い方はカンタン、瞼を自分の好みで持ち上げてテープでとめるだけです。また、NO整形は医療用テープと同じ素材を使っているから、身体にも安心です。手軽に貼れる上、外すのもカンタン。しかも医療用テープと同じなのではがれにくく、イケメン&美女顔を長時間キープできます。

瞼をしっかりと持ちあげることができるため、慣れると目と眉の間が近くするだけでなく、パッチリとした目を作ることができるようになります。

整形しなくてもカンタン!NO整形にはこんなメリットも

NO整形は乾かす手間が不要で、気になるニオイもありません。閉じた時にも、使用しているのがバレにくいメッシュ仕様です。またメッシュ素材だと、メイクののりがいいのも特徴の一つです。加えて、夏場のメイクの大敵である汗や水にも強いので安心して使うことができるのも嬉しいですね。

何より一度実施するとやり直しがきかない美容整形と違って、NO整形ならいつでも好きな時に、自分の好みの目と眉を作ることができます。

NO整形の値段って、どれくらい?

メイクは毎日するモノ。夏や冬はメイク直しが必要になることも少なくありません。いくら便利でも値段が高ければ、ちょっと使うのをためらってしまいますよね。NO整形は手軽で安心なだけでなく、コストパフォーマンスが高いのも特徴です。

たっぷりと使える144枚入りなので、両目で使っても72回分。毎日使っても2カ月半近く使うことができます。気になるお値段は1箱500円位(楽天の場合)。ハンバーガー一食分で買うことができる計算です。

NO整形、これだけは注意

NO整形を使う際の注意点としては、メイクをしっかりと落としてからつけることです。また、医療用テープでかぶれたりしたことがある場合には、お医者様に相談してから使いましょう。

初めて使用する場合や敏感肌の場合には、メイクで使う前に上腕に貼って24時間様子をみる「パッチテスト」をしてから使うと安心です。傷やはれもの、湿疹がある場合には、治ってから使用しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

イケメンor美女になるカンタンで安全なな方法をご紹介しました。手軽に使えて体やお財布にも優しい「NO整形」。あなたの周りにもこっそりと使っている友だちがいるかもしれません。

パッチリ二重の瞳、眉と瞳が近い自分を見てみたくありませんか?大切なことなので何度も言いますが「イケメンや美女は自分で作れる」のです。もしも、気になったら一度試してみることをお勧めします。こっそり使ってちょっと違った自分で友だちを驚かせてみませんか?

ライタープロフィール

freeと申します。これまでの経験を活かしたリアルさ・臨場感を大切にし、読者が他の記事を読んでみたいと思えるような記事を執筆して参ります。
   

この記事もよく読まれています

【意外と知らない】コンタクトとアイメイクに潜む危険とは?

コンタクトレンズをするとき「アイメイクはどうしたらいいんだろう?」と思ったことはありませんか?粉やメ

記事を読む

まぶたのむくみを解消するには?

朝起きたら目がパンパンになっていた! こんな経験をした人も多いのではないでしょうか?まぶたがむ

記事を読む

しわを消せるボトックス注射!意外と知らないメリット・デメリットを紹介

「ボトックス注射」といえば、しわ取りや痩身効果が期待できるプチ整形として注目されており、テレビや雑誌

記事を読む

目が小さい人必見!目を大きくする方法と悪い習慣まとめ

くりっとしてうるうるの大きな目、やっぱり魅力的ですよね。目の大きさが違うだけで、人の顔の印象は大きく

記事を読む

【保存版】眼輪筋を鍛える効果的なトレーニング方法&アイテム

「眠そうに見える」 「二重になりたい」 「最近、目のたるみのせいで老け顔に見られる」 「目が疲

記事を読む

目元のクマの対処法をタイプ別に紹介【黒クマ・茶クマ・青クマ・赤クマ】

目のクマが気になって出かけられない…そんな悩みを持ったことはありませんか?目のクマは目立ちやすく、男

記事を読む

涙袋

涙袋の特徴とは?涙袋の正体と作り方【写真・動画あり】

今、多くの女子が注目するパーツ、「涙袋」 「ぷっくり涙袋メイクで優しい印象に!」「涙袋をつくっ

記事を読む

マツエクで目ヤニができる理由と対策

毎日の化粧が劇的に楽になることで知られているマツエク。今やマツエクはおしゃれに敏感な若者だけでなく、

記事を読む

クレオパトラのメイクの役割とおすすめメイク法!

みなさんは世界三大美女と聞いて、まず最初に誰を思い浮かべますか? クレオパトラ、楊貴妃、小野小

記事を読む

蒙古ひだ

蒙古ひだは悪いことばかりじゃない?【メリット・デメリット比較】

テレビや雑誌で見る芸能人のような平行のくっきり二重ラインや、アーモンド型の目に憧れたことってありませ

記事を読む

   
目薬の歴史に迫る!~知られざる意外なルーツ~

目薬にはどんな歴史があるんだろう…?そんな風に思ったことはありませんか

目の健康にご利益のある神社とは?~パワースポットへ足を運ぼう~

あなたは目の健康にご利益のある神社があることを知っていますか?神社には

目に優しいモニターは?モニターの仕組みと光について

デスクワークを行ったり、DVDや動画を見たり、ゲームをしたり…PCやス

白目が濁る?濁りを解消する方法を紹介!

自分ではなかなか気がつきにくい部分ですが、眼球の白目の部分が濁っている

今日からできる、三重まぶたの解消法とは?【老化のサイン】

いつもは二重まぶたなのに、朝起きたら三重まぶたになっていた…な

→もっと見る

PAGE TOP ↑