*

コンタクト中の昼寝は危険?目に優しいコンタクトも紹介!

最終更新日:2018/06/26

コンタクト中の昼寝は危険?

結論から申し上げると、コンタクト中は、基本的には外して昼寝をするようにしましょう。コンタクトをつけたまま昼寝をする生活を続けていると、最悪の場合失明してしまう恐れがあります。目も呼吸をしているので、コンタクトをつけたまま眠ってしまうと酸素不足に陥ってしまうのです。眠っている時まぶたは閉じた状態でまばたきはできないので、より酸欠状態になりやすい状態にあります。

さらに、コンタクトをつけたまま昼寝をしていると、目の細胞が減りここから細菌が繁殖しやすくなります。その結果、目にかゆみや痛み、乾き目、異物感などを感じるようになります。

これらの症状が進行すると、まぶたを瞳孔の上まで上げることができなくなる眼瞼下垂といった病気にかかるリスクが高まり、最悪の場合失明してしまうこともあるのです。

よって、昼寝をするときはコンタクトを外してからするようにしましょう。

そのまま昼寝をしてしまっても危険が少ないコンタクトとは?

昼寝をするときに、ついうっかり外すのを忘れて寝てしまったということもあるでしょう。そんな時も危険が少ないコンタクトなら、外すのを忘れて昼寝をしてしまっても比較的安心です。

昼寝の際のコンタクトによるリスクを避けるには、酸素透過率が高いコンタクトやシリコーンハイドロゲル素材のコンタクトを使用すると良いです。先ほど、眠っている時にコンタクトをつけっぱなしにしていると酸素不足になると説明をしましたが、酸素透過率の高いコンタクトの場合、そうでないコンタクトよりも安心です。またつけ心地が快適で目が疲れにくいというメリットもあります。

また、シリコーンハイドロゲル素材のコンタクトはとにかく目に優しいという特徴があります。酸素をしっかり通してくれ、乾燥しにくいというのがポイントです。まだまだシリコーンハイドロゲル素材を使ったコンタクトは多くありませんが、大手のコンタクトレンズ会社では先駆けて発売をしています。

おすすめコンタクトをご紹介

ここでは、酸素透過率が高く、シリコーンハイドロゲル素材を使ったコンタクトを紹介します。まずは、酸素透過率が高いコンタクトからです。

酸素透過率が高く、シリコーンハイドロゲル素材を使ったコンタクト

「デイリーズトータルワン」1dayタイプ

酸素透過率において高い数値を出しているコンタクトが、こちらのデイリーズトータルワンです。1dayタイプなので、毎日清潔なコンタクトを装着できます。酸素透過率は156%です。デイリーズトータルワンはシリコーンハイドロゲル素材を使用しているため、装着感と潤い感が両立しているコンタクトです。1日使い捨てタイプのコンタクトにおいては、このデイリーズトータルワンが酸素透過率が一番高いです。

「ワンデーアキュビューオアシス」 1dayタイプ

ワンデーアキュビューオアシスは酸素透過率が121%と、デイリーズトータルワンに次いで高いコンタクトです。新技術「ハイドラリュクス・テクノロジー」を適用したため、長時間つけていても乾燥しにくく、いつもクリアな視界を維持できるようになりました。

「ワンデーアキュビュートゥルーアイ」 1dayタイプ

ワンデーアキュビュートゥルーアイは酸素透過率が118%のコンタクトです。オアシスに比べるとやや酸素透過率が低くなります。さらにこちらのコンタクトはシリコーンハイドロゲル素材を使用しているため、酸素透過率がぐんと上がり目を疲れにくくしてくれています。

「マイデイ」1dayタイプ

マイデイというコンタクトは酸素透過率が100%となっており、シリコーンハイドロゲル素材を使用しています。含水率も保持できるように作られているため、目の乾きや装着の際に違和感なく利用できます。さらに、マイデーは紫外線カット機能も搭載しており、外出時も目を守ってくれます。含水率の高さが他の商品と比べると特徴的なので、目の乾燥を感じやすい人にはおすすめです。

まとめ

コンタクトをしたままうっかり昼寝をしてしまったという経験は、コンタクトをつけている人が一度はしてしまうことです。起きた時に目の乾燥がひどかった、しばらく目を開けられず赤くなってしまった・・・などと、長時間昼寝をした後の目は大変なことになっています。

そんな事態を少しでも防ぐために、最近は酸素透過率が高く、シリコーンハイドロゲル素材を使用したコンタクトが登場しています。大手メーカーだけでなく、その他のメーカーも目に優しく乾きにくいコンタクトを日々開発しています。今のコンタクトでうっかり寝てしまった時、目の状態がひどくなるという場合にはコンタクトを変えてみても良いでしょう。最悪の事態を防ぐためにも、普段から目に優しく安全なコンタクトをつけるようにしたいですね。

ライタープロフィール

freeと申します。これまでの経験を活かしたリアルさ・臨場感を大切にし、読者が他の記事を読んでみたいと思えるような記事を執筆して参ります。
   

この記事もよく読まれています

no image

コンタクトの適切な装用時間とは?乾きにくいコンタクトレンズも紹介

みなさん、コンタクトレンズの適切な装用時間をご存知でしょうか?コンタクトを長く使っていると、朝レンズ

記事を読む

no image

コンタクトの処方箋はいくらかかる?眼科検査は必要?

見た目の問題や手軽さから、「眼鏡ではなくコンタクトレンズで視力を補いたい」と思う方は、決して少なくな

記事を読む

no image

子供でもコンタクトは使える?目に優しいコンタクトを紹介

思春期になると子供が、ある日突然「コンタクトにしたい」と言い始める、なんてご家庭も多いと思いのではな

記事を読む

no image

近視・遠視・乱視の違いって?コンタクトの選び方も紹介!

目の視界の状態は近視、遠視、乱視と三つに分けることができます。では、これらの違いとは何なのでしょうか

記事を読む

コンタクトのパッケージに書かれた専門用語を解説します【PWR、BC、DIA、LOT…】

コンタクトを購入する時、パッケージをよくみたことはありますか? 普段何気なく使用しているコンタ

記事を読む

目の負担を軽減!シリコーンハイドロゲルのメリット・デメリットをご紹介

1940年に開発された「ハードコンタクトレンズ」から、時代は「ソフトコンタクトレンズ」へと移行。現在

記事を読む

no image

コンタクトが外れない原因と外すコツとは?

コンタクトレンズに関するトラブルというのは様々ありますよね。その中でも多いのが、コンタクトが外れなく

記事を読む

no image

処方箋なしでコンタクトって買えるの?

あなたはコンタクトレンズはどこで買いますか? 眼科で処方箋をもらってお店で購入している方も多い

記事を読む

【近視編】自分に合ったコンタクトレンズの選び方

コンタクトレンズを選ぶ時「自分に合っているレンズはどれなんだろう?」と思ったことはありませんか?レン

記事を読む

ご存知ですか?ソフトコンタクトレンズ洗浄液の種類と特徴

ソフトコンタクトレンズを使用する上で欠かせないもの。それは毎日のケアに使う洗浄液です。コンタクトレン

記事を読む

   
目薬の歴史に迫る!~知られざる意外なルーツ~

目薬にはどんな歴史があるんだろう…?そんな風に思ったことはありませんか

目の健康にご利益のある神社とは?~パワースポットへ足を運ぼう~

あなたは目の健康にご利益のある神社があることを知っていますか?神社には

目に優しいモニターは?モニターの仕組みと光について

デスクワークを行ったり、DVDや動画を見たり、ゲームをしたり…PCやス

白目が濁る?濁りを解消する方法を紹介!

自分ではなかなか気がつきにくい部分ですが、眼球の白目の部分が濁っている

今日からできる、三重まぶたの解消法とは?【老化のサイン】

いつもは二重まぶたなのに、朝起きたら三重まぶたになっていた…な

→もっと見る

PAGE TOP ↑