*

光や色に注意!視覚過敏とは?視覚過敏の症状・対処法について

最終更新日:2018/06/28

「視覚過敏」という言葉を知っていますか?

視覚過敏は、脳の情報処理の問題で起こり、景色が明るく見えすぎてしまったり、相手の顔がぼやけて見えたりするといわれています。生まれた時から視覚過敏だと、「その世界が普通」だと思っているため、なかなか自分では気づきにくく、知覚過敏だと知らずに視覚による「頭痛や吐き気」の悩みを抱えたまま過ごしている人もいます。

視覚過敏は、早めに気がつき対策を練ることで視覚のストレスを緩和することが可能です。 今回は、知覚過敏の症状とその対処法を解説していきます。

視覚過敏とは?

視覚過敏は、目に異常があるわけではなく、感覚過敏の一種だといわれています。 視覚から入る情報に対して過剰に反応してしまい、「眩しく感じる、字が読みにくい」という症状と一緒に「頭痛や目の痛み」等があらわれることがあります。

それにより、多くの人が日常生活に対する悩みを抱えています。視覚過敏の人の見え方は個人差があり、 視覚過敏の人が全員同じ見え方をしているわけではありません。

例えば、白い紙に書いてある文字の方が読みやすい方もいますし、逆に少し色がついている紙に書いてある文字の方が読みやすいという方もいます。

視覚過敏の症状

視覚に対しての感覚が過敏に反応してしまうため、下記のような悩みを抱えています。

  • 車のライトが眩しい
  • 街頭のせいで周りが見えにくくなる
  • LED電球などの明るすぎる光で、視界が覆われる
  • 太陽の光で周りが見えにくい
  • カラフルなものを見ると目が痛くなる
  • PCやスマートフォンなどの画面が見にくい
  • デパートや人混みで気持ち悪くなる
  • 人の顔がぼやけて見えにくい
  • 視覚過敏で目が痛くなってしまい涙が出てしまう
  • 視覚過敏で目に激痛が走り開けていられなくなる
  • 字が見にくい、動いて見える

このような症状から、日常生活で様々な影響を及ぼしてしまう場面も多く、以下のようなストレスを抱えた生活を送っている人も少なくありません。

「太陽の光が眩しすぎて窓際には座れない」

「LED電球を使用している部屋だと目が痛くなる」

「車の運転中に、対向車のライトで目に激痛が走る」

「明朝体のような太さが一定でない字が読みにくい」

視覚過敏への対処法

知覚過敏は、視覚からの情報を一部遮断してあげることで症状が緩和されることがあります。そのため「サングラス」を着用すると眩しさや目の痛みが軽減されると言われています。

また、文字は明朝体のような太さが一定でない文字よりは、 ゴシック体のような一定の太さの文字の方が読みやすいと感じる方が多いようです。

この他にも様々な視覚過敏対処法がありますのでご紹介します。

視覚過敏対処法

  • 屋外屋内にかかわらずサングラスや色眼鏡、帽子を着用する
  • 白い紙の文字が読みにくいようならば、カラー下敷きやクリアファイルをかぶせて文字を読む
  • 教科書や本を読む際は、重要な部分だけマーカーで線を引き、視界から入る情報をなるべく減らす
  • 電車など人の多いところでは、安全な場所で目をとじて休む
  • カラーコピーで見にくい場合は、白黒にコピーしなおす
  • カーテンは閉めておく
  • PCやスマートフォンにブルーライトをカットするシートを貼る

視覚過敏の方の家族ができる対処法としては、部屋のレイアウトを「視覚過敏の人の目に優しいもの」にすることや、柄物ではなく無地の物を意識した家具や洋服を選ぶようにすることです。視覚過敏で苦労をしてしまう方は多くいますが、デメリットばかりではなく、 視覚から入る情報を記憶しておく能力にたけているという面もあります。

記憶力が良いことに加え、繊細な色を表現できる芸術的センスを発揮している方も少なくありません。

まとめ

今回は、視覚過敏について解説させていただきました。視覚過敏は、周りの理解が必要不可欠です。もしも周囲に視覚過敏の人がいたら、「コピー用紙は優しい色にする」「カーテンは閉める」などの光や色に配慮することを意識し、視覚から入る情報のストレスを軽減するサポートができるように心がけましょう。

ライタープロフィール

micと申します。難しいことを丁寧に説明することを心がけます。
   

この記事もよく読まれています

【黄視症とは?】画家ゴッホも発症していた?

「黄視症(おうししょう)」とは、目の前の色が正確に判断できない症状です。名前の通り視界が黄色がかって

記事を読む

もしかしてあれが原因かも?目のピクピク(けいれん)の治し方

疲れがたまると目がピクピクする…そんな経験をしたことはありませんか? まぶたがピクピクする原因

記事を読む

目が真っ赤に?結膜炎とその予防方法について

目が真っ赤になって視界がかすみ、見た目にも良くない目の充血。かゆみが出て、え?なんだか白目がとろけて

記事を読む

【中心性漿液性脈絡網膜症】視力が悪くなったり、視界が歪む?

日々の生活で視力が悪くなったと感じたり、視界が歪んだりすることはありませんか?これらの症状になった際

記事を読む

no image

網膜剥離とは?網膜剥離の症状・検査方法・治療法について

「ボクシング選手が網膜剥離のために手術を受けた」というようなニュースを見聞きしたことがある人は多いと

記事を読む

【黄斑上膜とは?】物がゆがんで見えたら注意!黄斑上膜について

なんだか視界が歪んで見える… 文字や物体がゆがんで見えるのは、黄斑上膜とよばれる病気のせいかも

記事を読む

no image

【目の病気】視神経症とは?

メガネやコンタクトレンズの購入以外で目の定期検査をしている方もいるのではないでしょうか? 歯医

記事を読む

眼にできるがん

白く写ったら要注意!?写真で見つける目のガンとは…?

目にもガンができることがあることをご存知でしょうか?目のガンはその発生確率が低いため、あまり一般に知

記事を読む

目の充血の原因と仕組み・対処法まで

気づいたら、しょっちゅう目が赤い…なんてこと、ありませんか?目が重く疲れているなあと思ったら、鏡を見

記事を読む

目の見え方と病気について(急な視力低下、ゴミのようなものが見える、など)

突然ですが、ある日いきなり視力が低下したり欠けたりしたらどう感じますか?おそらく多くの方が不安や恐怖

記事を読む

   
目薬の歴史に迫る!~知られざる意外なルーツ~

目薬にはどんな歴史があるんだろう…?そんな風に思ったことはありませんか

目の健康にご利益のある神社とは?~パワースポットへ足を運ぼう~

あなたは目の健康にご利益のある神社があることを知っていますか?神社には

目に優しいモニターは?モニターの仕組みと光について

デスクワークを行ったり、DVDや動画を見たり、ゲームをしたり…PCやス

白目が濁る?濁りを解消する方法を紹介!

自分ではなかなか気がつきにくい部分ですが、眼球の白目の部分が濁っている

今日からできる、三重まぶたの解消法とは?【老化のサイン】

いつもは二重まぶたなのに、朝起きたら三重まぶたになっていた…な

→もっと見る

PAGE TOP ↑