*

寝てる間も目が動いている?レム睡眠とノンレム睡眠について

最終更新日:2018/06/28

人間は就寝中に、浅い睡眠と深い睡眠とを繰り返していると言われています。それを示すのがレム睡眠とノンレム睡眠という2つの睡眠の種類で、これらをリズムよく繰り返すことで質のいい睡眠が得られるのだとか。

では、レム睡眠やノンレム睡眠とはどういったものなのでしょうか。それぞれの睡眠について解説しながら、睡眠の質を上げるにはどうしたらいいのかについて紹介します。

レム睡眠とノンレム睡眠

人間は健康な状態で就寝している場合、一定のリズムで2つの種類の睡眠を繰り返しています。この2つの種類の睡眠をレム睡眠とノンレム睡眠と言います。それぞれの睡眠には次のような特徴があります。

レム睡眠とは?

レム睡眠とは、体は眠っているものの脳は起きている状態をさします。常に外敵からの襲撃に備えなければならなかった古代では、眠っていても外敵が襲ってきた時にすぐ対応できるよう脳が半分覚醒している状態の睡眠をとっていました。そんないわゆる原始的な眠りがレム睡眠です。

筋肉はゆるみながらも脳内では記憶の整理が行われています。眼球が左右に動く現象が起きるのが特徴です。

ノンレム睡眠とは?

ノンレム睡眠とは、体も脳も眠っている状態をさします。体温を下げて日中フル回転させていた脳を休めます。脳内では、知識や記憶の定着が行われていると同時に、緊張がゆるんでいるので心身のストレスが発散されています。

ノンレム睡眠時には、声をかけるとすぐに目が覚める段階1から、体を大きく揺さぶられないと目が覚めない段階4まで4つの段階があると言われています。

睡眠の質を上げるには?

睡眠時間はけして短くないのに寝覚めがすっきりしない、疲れが取れた気がしないという時があるものです。こうした目ざめになるのはなぜでしょうか。

しっかり眠れたかどうか、つまり質のいい睡眠がとれたかどうかは、深い睡眠に入っていく前半の眠りの安定度合いで決まります。2つの種類の睡眠のうち深い眠りを意味するのはノンレム睡眠ですが、より深い睡眠である段階3~4は睡眠時間の前半に集中しているのだとか。

さらに睡眠の前半で記憶を整理し、後半で記憶を定着させストレスを解消させているというのが睡眠の基本リズムです。

こうしたことを考えると、睡眠時間が3~4時間では脳と体とを十分に休めることは難しいでしょう。成人の場合だと一日7~8時間の睡眠が理想的とされているようです。

十分な睡眠時間を得るためには、スムーズに睡眠に入れるよう就寝前にゆったりとした気持ちになることが大切です。室内を暗くする、パソコンやスマートフォンは就寝数時間前から使わない、入浴などで体を温めるといった工夫が必要でしょう。

まとめ

レム睡眠とノンレム睡眠のそれぞれの状態とその間に行われている活動を知ると、睡眠の大切さを改めて痛感しますね。元気に毎日を過ごせる心身をつくるためにも睡眠の質はしっかりキープしておきましょう。

ライタープロフィール

ことばスタイルと申します。難しいことを丁寧に説明することを心がけます。
   

この記事もよく読まれています

アルコールが目に及ぼす悪影響とは?

おいしいお酒は、忙しい毎日を癒してくれる魔法の一杯。五臓六腑に染み渡るお酒のアルコール成分は、忙しい

記事を読む

衝撃!「遠くの緑」で目は良くならない!? 視力回復にまつわるウワサのウソ・ホント大検証!

「視力を良くしたい!」「メガネ・コンタクトを使わずに、肉眼で生活できるようになりたい」といった願いを

記事を読む

色覚検査が2003年から廃止されたワケとは?

2003年(平成15年)、小学校4年生を対象とした定期健康診断の「色覚検査」が廃止されたことを知って

記事を読む

コーヒーは?目薬は?晩酌は?目にいい習慣、悪い習慣について

私たちは普段、スマホやパソコンなどを使うことで長時間、目を酷使しています。また、知らず知らずのうちに

記事を読む

【あるある】目が悪くて得すること・目がよくて損したこと

テレビを見るのにも文字を読むのにも、日常生活のほとんど全てに関わってくるのが視力のよさ。目が悪いとメ

記事を読む

台風の目ってどういう意味?中はどうなってる?

低気圧によって発生する台風は、夏から秋にかけて次々とやってきます。テレビニュース番組で行われる台風の

記事を読む

【閲覧注意】アメリカの都市伝説「ブラック・アイド・キッズ」知ってる?

白目が無い漆黒のような目を持つという「ブラックアイドキッズ」の話を聞いたことはありますか? ア

記事を読む

【ゴッドアイとは?】インディアンのお守り「ゴッドアイ」を作ろう!

細い棒2本と毛糸だけで、誰でも簡単に作れる「ゴッドアイ」。自宅の壁に飾れば、かわいいインテリアに。

記事を読む

栄養満点!まぐろの目玉を食べてみよう

魚好きの人は多いですが、魚の目玉を食べたことがある、食べるのが好きという人はあまりいないのではないで

記事を読む

no image

目にも影響が?脱水症状と目の関係を解説

暑い季節になると話題になるのが脱水症状です。私たちの体の多くは水分によってできており、その割合は半分

記事を読む

   
目薬の歴史に迫る!~知られざる意外なルーツ~

目薬にはどんな歴史があるんだろう…?そんな風に思ったことはありませんか

目の健康にご利益のある神社とは?~パワースポットへ足を運ぼう~

あなたは目の健康にご利益のある神社があることを知っていますか?神社には

目に優しいモニターは?モニターの仕組みと光について

デスクワークを行ったり、DVDや動画を見たり、ゲームをしたり…PCやス

白目が濁る?濁りを解消する方法を紹介!

自分ではなかなか気がつきにくい部分ですが、眼球の白目の部分が濁っている

今日からできる、三重まぶたの解消法とは?【老化のサイン】

いつもは二重まぶたなのに、朝起きたら三重まぶたになっていた…な

→もっと見る

PAGE TOP ↑