目にまつわるスポット 目のコラム

【栄養満点】魚の目玉は栄養の豊富!好き嫌いせず残さず食べよう

みなさんは魚をいただくとき、目玉はどうしていますか?

「気持ち悪いからと残している」という人も多いかもしれませんね。実は魚の目玉にはとても優れた栄養が含まれているのです。今回は魚の目玉の魅力について、栄養面を中心にお話しいたしましょう。

「魚の目玉を食べると頭がよくなる」は本当か?

子どもの頃「頭が良くなるから魚は目玉も残さず食べなさい」といわれた経験はありませんか?

食べ物を残さないしつけのためではなく、ちゃんと根拠があるのです。

アメリカペンシルバニア大学で子どものIQと魚食との関係を調べたところ、次のような結果となりました。

魚を週に1度以上食べる子どもはそうでない子どもと比べてよく眠ることができ、IQ(知能指数)テストでもより高い平均点を記録するーーそんな調査結果を示す研究がこのほど科学誌で発表された。

サケやイワシ、マグロなど多くの種類の魚に含まれるオメガ3脂肪酸が、知能並びに睡眠の質の向上と関連していることが示された形だ。

今回の研究では中国人の子ども500人以上を対象とし、9~11歳のときに前の月に魚をどのくらいの頻度で食べたかを質問。12歳のときにIQのテストを実施した。

IQテストを受けた子どものうち、毎週魚を食べると答えた子どもの平均点は、「めったに食べない」「まったく食べない」と答えた子どもよりも4.8点高かった。「時々食べる」と答えた子どもの平均点も、頻度の低い子どもの点数を3.3点上回った。

子どもの年齢が低いことから、どの種類の魚を食べたのかは質問していない。

引用:CNN.co.jp : 魚をよく食べる子ども、IQと睡眠の質が向上 調査結果

しかしこの実験では、魚のどの部位を食べているかまでは言及されていません。

魚は身の部分は良質のタンパク質でできており、血合いにはビタミンB1、タンパク質、亜鉛、鉄などが含まれています。また魚の皮にはビタミンAやビタミンB2が、しらすなど小魚の頭にはカルシウムやリンが、そして魚の目玉にはビタミンB1とDHA、EPAが豊富に含まれています。

つまり、どこを食べても魚には栄養がたっぷり含まれているというわけです。それゆえ目玉も残さず食べたほうがいいのです。

しかし、目玉が直接”頭の良さ”と関わっているとする理由はどこにあるのでしょうか?

魚の目玉にはDHAやビタミンB1が豊富

魚は捨てるところがないといわれるほど、どこの部位にも貴重な栄養が含まれています。驚くことに目玉もその一つです。魚の目玉にはDHAやビタミンB1という頭の働きと関係の深い栄養素がたっぷり含まれているのです。

DHAは腦を良くする栄養素

DHA(ドコサヘキサエン酸)はEPA(エイコサペンタエン酸)とセットで青魚に多く含まれ、血液をサラサラにして生活習慣病を防ぐことが知られていますよね。DHAは血中の中性脂肪を減らし、悪玉コレステロールをやっつけて善玉コレステロールを増やす働きをしてます。

しかし、このほかにもDHAには優れた働きがあります。

それは腦の働きを活性化させること。

具体的には記憶力や学習能力、情報伝達力を高めて頭の回転を速め、脳の機能維持に欠かせない力を発揮しています。そのため、受験生の能力向上や高齢者の認知症予防にも効果的です。

DHAはそもそもヒトの腦や網膜、乳や精子に分布しており、脳では140億個もの脳細胞膜に存在しています。そのうち記憶力や学習能力を司る海馬と呼ばれる部分に多く存在しているため、DHAは頭の良さと関係している成分といわれるのです。

しかし、脳細胞は加齢とともに減っていきます。DHAも減少していきますが、幸いなことに外から食事で補えます。

私たちは普段栄養を摂ってもほとんどが体に回り、脳には届かない仕組みになっていますが、DHAは腦に届く非常に貴重な栄養の一つです。腦は最重要器官のため入口に血液脳関門といって関所のようなところがあり、ここで本当に脳にとって必要な栄養であるかどうか見極められます。

多くの成分が追い払われる中にあって、DHAは脳内への通行を許可された非常に貴重な栄養素なのです。食物からDHAを摂れば優先的に脳内に届き、減りつつある脳細胞の働きを活性化させ、脳の働きがアップするというわけです。

イギリスの研究でも

DHAと頭の良さとの関連性についてはもう一つ、日本人の子どもが深くかかわっています。

1989年、イギリスで発表されたマイケル・クロフォード博士の著書が話題になりました。

それは「日本人の子供のIQが高いのは魚を食べているから」とするもの。

実際のイギリスでは、下記のような研究結果も出ています。

DHAの豊富な母乳で育てた子供とDHAを含まない粉ミルクで育てた子供の、8才になったときの知能指数を比較した結果、DHAの豊富な母乳で育てた子供の知能指数のほうが10ポイント程高くなっていたことが明らかにされています。

引用:DHAで知能指数がアップした:DHAびっくりデータ::DHA・EPAの健康への効果を紹介した書籍

DHAは脳や神経組織に存在し、これらの発育に大きな関わりがあるため、特に乳幼児期の摂取が大切です。子どもの時こそ魚を食べることの重要性が叫ばれていますが、ちゃんと裏付けがあったのです。またDHAには頭や神経の働きだけでなく、アレルギー症状や炎症を鎮め、免疫力を高める作用もあります。

貴重なDHAをこまめに摂るためにも、魚を食べるときは目玉もいただくようにしましょう。

ビタミンB1は腦・神経・目に働く疲労回復ビタミン

ビタミンB1は疲労回復に効果的なビタミンです。戦時中は疲弊した兵士の栄養補給のために魚の目玉が戦地に送られたといいます。

この魚の目玉、ビタミンB1の生産がまだ不十分だった太平洋戦争中には、兵士の滋養強壮のため、魚からくり抜かれ乾燥させて戦地に送られたそうです。この結果、昭和19年頃には、目玉抜きの魚が市場に出回ったという記録があります。

引用:魚の目玉は目にいいの!?|アリナミン

またビタミンB1には、脳や神経の働きを活性化させる作用があります。視神経の働きもスムーズにするため、眼精疲労や視力の改善にも効果があります。長時間パソコンやスマホをしていると、目がしょぼしょぼしたりかすんだりしますが、ビタミンB1を補うと改善します。

併せてイライラを抑制する効果もあるので、現代人の疲れにぴったりの栄養素といえます。

疲れからイライラが溜まっているかたは、ぜひ魚を食べるときは目玉も食べるようにしてくださいね。

他にもビタミンB1は、豚肉、ウナギ、たらこ、玄米、枝豆などに含まれています。日本はかつて玄米を食べていましたが、精白米を食べるようになったころから急に脚気が増えたといいます。栄養が今のように豊富でなかった時代のこと、ビタミンB1は唯一玄米から摂っていたからなのでしょう。

現代では脚気はほとんど見られなくなりましたが、神経疲労を鎮めるためにもぜひビタミンB1を失わないようにしましょう。

魚の目玉には血液サラサラ効果のEPAも

魚の目玉にはDHAとともにEPAも豊富に含まれています。EPAは血液をサラサラにする効果があることで有名です。

1960年代に、魚食がメインである北方民族のイヌイットに高血圧や心疾患がないことで注目されるようになりました。今では薬品に応用されるほど、EPAの血流改善効果はバツグンです。

あらゆる生活習慣病のもととなる血栓を防止し、健康寿命を高めるEPAを積極的に摂るためにも魚の目玉は残さないようにしたいですね。

コラーゲンたっぷりで美容にも効果アリ!

タンパク質の一種であるコラーゲンは、プルプルとしたゼラチン質の成分です。個々の細胞や組織をくっつける役割を果たしています。ヒトの目にコラーゲンがたくさん含まれているように、魚の皮や目にもコラーゲンが含まれています。

関節の健康維持や傷の回復、美肌にも効果があるので、積極的に摂りたいですね。

魚の目玉の美味しい食べ方

近年私たちの食卓では魚を食べる機会が減ってきています。メインの料理が肉というかたは56%であるのに対し、魚派はわずか11%にすぎません。

せっかく魚を食べるのなら、栄養の詰まった目玉を捨ててしまうのはもったいないです。どんな食べ方をすれば目玉までおいしくいただけるのでしょうか。

栄養を丸ごと閉じ込めたあら汁で

鯛のあら汁 #おうちごはん #あら汁 #味噌汁

bun556さん(@shokumaf)がシェアした投稿 –

魚の目玉に含まれるビタミンB1は水溶性なので、水を使わない調理法が良いのですが、さすがに刺身では無理というもの。蒸したり焼いたりでは生臭くてニガテという方もいると思います。

そこでおすすめなのが、あら汁です。魚の頭やヒレ、骨など身をとった後の部分を使うので、良いだしがたっぷりとれます。味噌を入れれば独特な生臭さが消えるうえ、ビタミンB1が溶け出た汁をいただけば栄養を丸ごと得ることができます。

生姜やにんにく、長ネギなどを加えればさらに臭みが消えるうえ、風味も増すでしょう。

煮つけで煮汁といっしょに

こみさん(@komi.show)がシェアした投稿

目玉もいただく最もポピュラーな調理法は魚の煮付けです。

酒、みりん(または砂糖)醤油に生姜も加えた甘辛味の煮汁で、金目鯛などの魚を頭ごと煮付けてしまいましょう。煮汁や身といっしょにいただけば、臭みを感じずにおいしくいただけます。

特に子どもは目玉の回りのゼラチン質がお気に入りのようで、好んで目玉ばかり食べる子もいます。腦や神経の発育に打ってつけなので、気持ち悪いからと止めさせないようにしましょう。

小魚の唐揚げで丸ごといただく

豆アジやわかさぎなど小魚なら、空揚げや素揚げで頭から全部食べてしまいしょう。目玉も全く気にならずいただけます。

骨ごとバリバリ食べられるのでカルシウムもバッチリ。栄養効果満点です。

魚の目玉が味わえるお店

たまには専門店でプロが作った魚の目玉料理を食べてみませんか?東京と関西でご紹介いたします。

東京編

大衆魚酒場 福松/東京・五反田

五反田駅から徒歩3分。漁師さんから直接仕入れた魚や、マグロの本場三崎港から毎日取り寄せるマグロをお使った創作料理がおいしいお店。

マグロ目玉の煮付け定食(900円)がおすすめです。

住所 東京都品川区西五反田2-15-13
アクセス JR五反田駅から歩いて5分
営業時間(夜の部) 17:00~24:00(月~金)、17:00~23:00(土・祝日)
定休日 日曜・年末年始
URL(食べログ) https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13187463/

まぐろんち高田馬場駅前店

店名の通り、さまざまなマグロ料理がいただけるマグロ専門店。中落ち108円、目玉の煮付け380円と激安。

コラーゲンたっぷりな目玉の煮付けはハマる人続出。この値段なら躊躇なく通えますね。

住所 東京都新宿区高田馬場1-27-6 KIビル B1F
アクセス 高田馬場駅から90m
営業時間(夜の部) 15:00~24:00
定休日 不定休
URL(食べログ) https://tabelog.com/tokyo/A1305/A130503/13182704/

関西編

一将丸(かずしょうまる)/大阪・京橋

大阪は京橋駅から徒歩5分。元まぐろ漁師の店主が独自ルートで仕入れる新鮮な「生」の本マグロがたっぷりいただけるお店です。

希少部位もいろいろ。目玉の生姜煮はコラーゲンたっぷりで日本酒によく合う味です。

住所 大阪府大阪市都島区東野田町4-5-45
アクセス JR、京阪、地下鉄の京橋より徒歩5分程度
営業時間(夜の部) 17:00~23:00(売れ切れ次第終了)
定休日 日曜日・月曜日
URL(食べログ) https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27043877/

居酒屋大黒/大阪・京橋

京橋のガード下にある魚料理がメインのコスパの良い居酒屋です。特にマグロの仕入れには定評があり、マグロの目玉煮はなんと400円と激安。

フラリと立ち寄れる気軽なお店です。

住所 大阪府大阪市都島区東野田町3丁目1
アクセス JR・京阪・地下鉄京橋駅から5分
営業時間(夜の部) 月~金 16:30~23:00/土 16:30~22:00
定休日 日曜・祝日
URL(食べログ) https://tabelog.com/osaka/A2701/A270107/27008977/

まとめ

いかがでしょうか?魚の目玉には豊富な栄養が含まれ、特に脳の働きを円滑にする貴重な成分DHAが含まれていることがわかりました。

魚を食べると頭が良くなるといわれるのは、実は魚の目玉のことであったのですね。かつての日本人に比べ、現代は明らかに魚離れしています。しかし、昨今の世界的な和食ブームからか、伝統的な日本人の魚食が今また注目されるようになりました。

せっかく魚をいただくならグロテスクと敬遠せず、目玉も含め、あますことなくいただきたいですね!